新築見学会薪ストーブのある平屋の家

【施主様インタビュー M様ご家族(ご夫婦、お子様2人)】

夫婦共に、実家のような“木の家”を希望

主人も私も一軒家で育ったので、いつか自分たちの家が欲しいと思っていました。
家づくりは、まず夫婦二人で自分たちがイメージする理想の家を話し合い、それに近い住宅会社の見学、住宅展示場へ行きました。どちらの実家も地元の大工さんに建ててもらった木の家だったので、ハウスメーカーとういう選択肢はなかったです。

“木の家”の予算の壁

主人が今よくあるホテルのような家ではなく、昔ながらの木のあたたかみを感じる家に住みたいと考えていました。
何社か見学・相談をしましたが、自分達が望む家がなかなかありませんでした。1社だけイメージに合う家がありましたが、担当の方が少し頼りなく、かなりの予算オーバーでも「FPさんが大丈夫と言っているので」という感じで話を進められ、“家を建てたい楽しみや意欲”より“金銭面の不安”が大きくなりました。

理想の家『THE FUN house』との出逢い

家づくりが振り出しに戻り、落ち込んでいた時、義姉に地元にある工務店『THE FUN house』をすすめられ、“すぐに話を聞きたい”と思って連絡すると、当日に完成見学会の調整をしてもらえました。
見学したお家は、正に私たちの理想の“木の家”。木の持つ独特のあたたかみと触り心地に感動し、“そんな家に住めたらないいな”とずっと思っていたイメージ通りの家でした。予算オーバーで諦めてた住宅会社の“木の家”に引けを取らず、そして全て漆喰の壁と聞いてすごいなと思いました。
これまで、イメージにも予算にも合わない家ばかりでしたが、『THE FUN house』は私たちの理想通りの家で、予算にも合う家だったので、私はその日の内に“ここで建てたい”と心が決まりました。

スムーズに進んだ家づくり

これまでの家づくりの期間の中で、建てたい家は決まっていたので、『THE FUN house』に家づくりをお願いすることに決めてからはどんどん進みました。
間取りは、キッチンが中心になることを希望しました。子どもが小さいうちに家を建てるので、キッチンから家中を見渡せて、子どもを見ながら家事ができるように、そして仕事もしているので家事動線にも工夫してもらいました。
子供部屋を3部屋つくるために、無駄にならない広さにするなど“もう何も出てきません!”という所までしっかり打ち合わせしていただいたので大満足です。

夫婦それぞれ担当を決め、楽しめる部屋に

私のお気に入りは、これまでの見学会で一目惚れして決めた「ステンレスキッチン」です。
リビングには「薪ストーブ」もあります。主人の希望で設置しましたが、雰囲気もあってあたたかいし、家族で楽しめたらいいなと思っています。
他、主人の希望で男女別の「トイレ」もつくりました。
漆喰壁は、主人と私で部屋の担当を分けて、夫婦それぞれ好きな色を選んで楽しみながら決めました。
「子ども部屋」は、小さいうちから使う部屋なので、元気で明るいイメージの黄色に。リビング続きの「和室」は黒にしました。あと、夫婦二人とも服がたくさんあるので、寝室に大きな「ウォークインクローゼット」をつくりました。

家づくりは“人”が大事

山川社長は、私たち、建てる側と同じ目線になってくれます。気さくで何でも相談しやすく、この人柄も家づくりをお願いした理由でもあります。何回も打ち合わせをしていただいたおかげで、後悔なく進められました。
途中無理を言った時もありましたが、いつも快く対処してくださいました。迷惑をかけた時には、「こんな時こそ燃えますね」と言っていただき救われたこともあります。いつも前向きにありがとうございます。
正直、どの住宅会社もいい家は建つし、似たような工務店もたくさんあると思いますが、ずっと住む家だからこそ“だれに建ててもらうか”も大事だと思います。
素材にもこだわり、アフターフォローもしっかりしていただけるので、安心してお任せできています。これからも長いお付き合いをどうぞよろしくお願いします。

所在地 柳川市大和町
開催日 12/11(日)~ 23(金)
時間 9:00
11:00
13:00
15:00
お問い合わせ0944-74-3661(10:00~18:00)

完成見学会・イベント一覧へ